綺麗な女性

高級デリヘル店の面接はここを見られている

胸元を開く女性

「どうせ風俗店で働くなら大きく稼ぎたい」と、風俗店でのお仕事に興味を持っている女性なら、考えて当然のことでしょう。では高級デリヘル店の面接では、お店側は女性のどこを見ているのでしょうか。
まずルックスの良し悪しは見られています。高級デリヘルでは、モデルや芸能人並みのルックスの女性を揃えていることを売りにしているお店がほとんどなので、これは仕方ないのです。
では美人なら誰でも採用かと言えば、それは違います。面接にやってくる女性の服装もチェックしています。特に着飾る必要はありませんし、別に普段着でも問題ありませんが、最低限、面接の担当者に「ちゃんとしているな」と思われる服装であれば良いです。
そして高級デリヘルの面接で一番重視されるところは、女性のヤル気の部分です。何故かというと、お金への執着の強い女性は欠勤率が低いからです。お店としては、せっかく女性の出勤シフトを組んでも、しょっちゅう休まれたり、気まぐれで来たり来なかったり、そんなことをされると困ってしまうので、欠勤率の低そうな女性を採用したがります。
そのあたりを面接ではアピールすれば、採用率はだいたいなるでしょう。また、「◯◯万円稼げれば良い」というような曖昧な言い方ではなく「◯◯万円稼ぎたい」とハッキリ伝えることもアピールの仕方のひとつでしょう。